ITパスポート試験ナビ

毛穴の黒ずみを防ぐには?

毛穴の中では常に皮脂が分泌されています。

その皮脂が毛穴の中にたまると毛穴を詰まらせてしまいます。

毛穴を詰まらせてしまうのは皮脂だけではなくメイクの汚れや汗などいろいろなものがありますが、これらが毛穴をふさいでしまう事で、毛穴の黒ずみの原因を作り出すことになります。

毛穴に詰まった皮脂などは空気に触れると酸化して色が黒ずんでしまいます。

これが毛穴の黒ずみですね。

洗顔やクレンジングなどで毛穴の中にたまった皮脂や汚れなどを洗い流していれば毛穴が黒ずんでしまう事もないのですが、毛穴の黒ずみを予防するためには、毛穴を詰まらせない工夫と、こまめな毛穴ケアを心がけると良いようです。

例えば、普段の生活の中でストレスやプレッシャーを多く感じることがあったり、睡眠不足や疲れがたまっていたりすると、どうしても私達の体からは皮脂分泌が過剰になってしまいます。

そのため、肌がくすんで見えたり、メイクののりが悪かったり、肌がオイリーな気がしたりするわけですね。

ストレスフリーな生活ができればそれが理想的なのですが、仕事をしていればなかなかそうも言っていられません。

皮脂分泌を抑えることができない場合には、毎日のクレンジングや洗顔などで毛穴の中の汚れを隅々までお掃除するぐらいの洗顔をすると良いでしょう。

とは言っても、顔をゴシゴシするのはNG。

クレンジングや洗顔をする前に蒸しタオルなどを顔に当てて毛穴を開いたりしてからダブル洗顔がおススメです。